21歳全盲の猫「チョキ」
このところ仕事の事を差し置いてネコの話が続きますが、Yahoo! Japan ペットのコンテストで21歳全盲のネコ『チョキ』の写真が2位を受賞しました。

Yahoo!のサイト内でも沢山の支持を得て、幸せいっぱいです。
この受賞からmaoiが管理しているネコブログ『にゃんこな日々』のアクセス数がアップしています。
21歳全盲の猫「チョキ」
またまたすごい事になっている21歳全盲の猫「チョキ」さんです。

Yahoo! Japan ペットのトップページにハロウィンという事もあって、昨日「今日の1枚」に選ばれるや怒濤の勢いで人が見に来てくれました。

そして3日連続5位だったフォトコンテストでも今日なんと1位をマーク!
これは「今日の1枚」による高価だと思いますが、急激にチョキの知名度が上がった事になります。

さらにここYahoo! Japan ペットには「みんなのアルバム」というコーナーがありそのアクセスランキング・コーナーでも1位を記録しました。

これら一連の事柄はハロウィンの日に「今日の1枚に」選ばれたことと同時期に、フォトコンテストに応募していた事など全てが相乗効果をよんでしまった結果です。

まさに今日からこの21歳全盲のために変な顔‥いや個性的な魅力の猫「チョキ」の人気があがる事は間違いないでしょう。
東京コンテンツマーケット2008 ASTA
昨日六本木ヒルズで東京コンテンツマーケット2008がスタートしました。ビジネスよりのイベントなのに相変わらず空気を読めない、いや読む気のない僕らのブースはmaoiの幻想動物の棲む不思議の森です。

ズラッと原画を展示した森の美術館とビジネスはどうつながっているのかわかりませんが、僕らが本物志向だってことだけは伝えてこようと思います。
株式会社ASTAの正念場、社運をかけた東京コンテンツマーケット2008の開催が2日後まで迫ってきました。
有限会社ケナーの尼崎さんに全面的に依頼したレイアウト図は以下の通り。不思議の森の美術館って感じかな?
東京コンテンツマーケット2008
東京コンテンツマーケット2008
東京コンテンツマーケット2008
maoiの幻想動物物語をフィーチャーした展示内容になりますので、おいでになる方はこの森を目指してください。
友人が経営しているREMIX MODELS TOKYOという芸能事務所に行ってきました。
4ヶ月前に来日したフランス人のパトリックをモデルとして紹介するという目的でしたが、彼プロフィール作成中にインターネットを使ったプロデュースの話で盛り上がりました。

もう数年前から押し進めているteamASTAの仕組みを使ってアーティスト一人一人がアピールするとともに、事務所のブログの人気知名度、ページランクが上がり、そこに関連するアーティストにまた還元されるという仕組みは今後ASTAの関係するサイトには施してゆきたいものです。

これらのアイデアの最も重要な要素としては個人のブログが出来るだけ多く書かれることになりますが、teamASTAでは教養はしていません。そのためまだまだ効果を上げてはいませんが、REMIX MODELS TOKYOのようなビジネスとしての事務所では強く要望することも出来るはずなので、今度説明会を開くことになりました。

teamASTAでなぜ実現できていないかという問題点として、インターネットの仕組みを語ってもなかなか難しいということもあり、ブログを書くだけでいいんだという言い方をするとピンとこないのが難点です。
SEO、ページランク、googleその辺の話をどのくらい盛り込んだらいいのでしょうか?
八代華代子
今日また八代さんが寺子屋あすたで勉強してゆきました。
背景の画像をより良いものに置き換えをし、リンクの張り方や画像の管理の仕方等をレクチャーして、当面必要な知識を修得して毎日更新するための勇気に変換して帰ってゆきました。

そんな今日、朝ブログをチェックすると大変な事が起っていました。
朝の時点で八代華代子のBe Con生活のアクセス数が30を越えていたのです。まだ出来たばかりでほとんど誰も知らない筈のブログにこの数字は異常です。
ブログのチェックが進んだところでその理由が分ったのですが、KIYOねえのニューヨークな生活に朝6時の記事があり、八代さんの事が載っていました。
ぼくらもいくつかのページに記事を書いてリンクを張りましたが、毎日500〜600アクセスのKIYOねえのページは流石です。
昨日のアクセス数が12(この数字でもスタートの翌日としては良い方だと思います)だったのに、今この記事を書いている段階で200アクセスをオーバーしています。

まずは色々な手助けがありつつ良いスタートが切れたと思います。
直接の集客は僕らには難しいですが、今後のページランクのアップのためにもリンクを集めます。
花壇
1995年にフリーとして仕事を始めた時にクライアントだった会社は、あの頃最も上り調子のIT系ベンチャー企業や大手企業のIT部門でした。その業界はまだ始まったばかりで人材も若く、僕はMACで絵を描き、アニメーションを作り、WEBデザインする人というポジションを獲得しました。その業界においては今でも僕が手描きの絵を描くことを知らない人が多いのではないでしょうか?
デジタル部門で飯を食い芸術として手描きを大切にしている。
これが僕らのやり方という感じでしたが、デジタルの業界で15年近くやって来れたのは僕らの中にアナログのパワーがあるからだと思います。このアナログ力は人の心に届きやすい匂いや雰囲気に繋がっていて、これからの世界でも重要な要素になると思います。
デジタルとアナログのバランスをうまくとることは、21世紀のアーティストには必要不可欠でしょう。

STUDIO ASTAでは膨大なアナログ力が備蓄されています。
今後この部分をアピールし、正しい評価を受けられるように努力します。
春本番
いよいよ4月から色々な物の価格が上がって、日本国民の生活は本格的に二極化することになりますね。
皆さん準備は出来ているでしょうか?
小麦粉の値段が30%上がるって聞いてもなんだかピンと来ませんが、あのバブル時代に赤貧生活をしていた僕は今回もやれと云われればどん底の貧乏に耐えうる自信はあります。
でも今回はASTA社内会議で二極化の上の下にポジション取りしようということに決定しました。
二極化ということはみんなが貧乏なのではなく、裕福な人もはっきりする訳です。ズルして大金持ちになろうとは思いませんが、真っ当にやりながら潤いのある会社運営を目指して様々なプロジェクトを遂行します。

まずはKIYOねえが奇麗にロミロミサロンをスタートするためのサポートをやります。
そしてその他のアーティストへのサポートをやりつつお金を稼ぐことを、嫌がらず前向きに進めてゆきますよ。
ASTAのアーティスト・プロデュースプロジェクトの一つ、KIYOねえのロミロミサロンがスタートを切ります。
昨日はサロンのホームページやパンフ用の写真撮影に行った来ましたが、その際にくろけんカメラマンの悪乗りで出来上がったブロマイドを先行発表します。

他の写真は真面目に撮っていますが、これもいいでしょ?

KIYOねえについて詳しい情報はコチラ
株式会社ASTAの業務としてアーティストのプロデュースという物があります。
主にweb関連を中心として広報活動をし、自己PRの苦手なアーティストの知名度を上げるのが目的です。
その第一歩としてハワイのロミロミというサロンを開きたいと言うKIYOねえをフィーチャーして彼女の才能をアピールし、ロミロミの日本でのブランド化を目指します。
1