胸にバラ
グランドクロス・コムのページを作り、W3Cもクリア出来てほくほくだったのにWINDOWSチェックをしてみたらうまく表示していない。
あぁ、またか。
基本的にMACで作業する僕にとってはWINDOWSチェックは最後になってしまうことが多く、今回もそのパターンですがこのところもうフルCSSにも自信めいたものが生まれて、まず大丈夫だろうとタカをくくっていたところやられました。
WINDOWSのIEとMACのFIRE FOXでの表示の差があまりにもひどくWINDOWSでは全体が崩れてしまっていました。
同じタイプのものは以前も作っているので、どこかに問題があるのですが今のところ原因に行き着いていません。
以前成功したものを良く解析して差を出すことにしました。

この経験は12〜13年前にHTMLを始めたときにテーブル組みでよくあったものです。この業界の人にはお分かりかと思いますが、WINDOWSとMACの差で苦しむものなのです。
まあこんなことは何度も経験していますので、なんてことは無いんですけどね。今回の問題も含めてある程度汎用のきくCSSを1つ仕上げてしまうつもりです。ASTAのスタッフ教育のための便利CSSと云ったところで、図解を見ながらIDかCLASSを選んでいくとそこそこのページが出来上がる。そう言うものです。
出来が良かったら無料配布でもするか。
コメント
こわれた状態のページをみて
出来上がりだと思い込んでいましたよ。
X(クロス)と関連ページになんの関係があるのかなあ。。。なんてね
ところでW3Cってなんですか?
  • by たかみ
  • 2008/04/28 10:32 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL