扉広告
広報として正式にTakamiさんを迎え、ここ数日は今後の営業計画などを話し合っています。
今日は2人で渋谷法人会に出かける予定で、この会では新人は自己紹介と会社のアピールをするようにと通達がされています。
僕も過去にステージで歌う機会が多かったので、舞台度胸はそれなりにありますがなんかビジネスマン相手だと変に作ってしまいそうだと思いました。

そこで馬鹿なアイデアが1つわき上がりました。
B4の用紙にキャッチフレーズを書き、スピーチの際に持っていようと言う考えです。もともと立派な会社じゃなく何か面白いことをしでかす感じをアピールしてこようと言うことです。

このチラシは昨日の営業会議でそう言えばこの時期には事務所の扉を開け放していることが多く、その扉の内側に張り紙をしておいたらマンションの住人が見てくれるね。
というアイデアがわきました。

え??と思うかもしれませんが、僕の仕事をやった上での時代感としては悪くないアイデアのように思います。

逆に、です。

今や一家に1つブログかホームページの時代ですからね。
まるで公園にアイスクリーム売りがやって来て「ホームページいらんかえー?今ならイラストサービスだよー」なんていう手軽さでもいいんじゃないですかね。

張り紙を貼ることなんて簡単なことです。
これがうまくいくようならば今後のやり方を修正することになりそうですね。

SEOやSEM、ネット広告などでアピールしつつこういうアナログチックで地元密着型も面白いと思います。

さて雨模様ですが、渋谷区の先輩方にご挨拶しに行ってきます。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL