旅猫 in Paris少々穿ったものの見方ですが、
パリではGUCCIの偽物が出回っている模様です。

私たち外国人の目には明らかでないまでも
フランスには階級社会がしっかり残っています。
ブランドのバッグを持つことはお金持ち(クラス)の証明、だから、地下鉄にはブランドのバッグを持った人は乗っていません。
ブランドのお店で買い物をするような人はタクシーか自家用車で
外出をするのです。

なのに、若い黒人の、一般庶民であろう女の子たちが
GUCCIのショルダーバッグを斜めがけしている姿が目につきました。
同じような形で、しかも持っているのはいつも黒人の若い女の子。
これは・・・・たぶん偽物バッグです。
どこかに黒人の女の子を対象とした偽物バッグマーケットが存在するに
違いない、あくまでも私の考えですけれど。
そして、これはある意味で、日本文化の流出でしょう。
若い女の子が身の丈に合わない物を身につける。。。。

ちなみにヴィトンのバッグ(これはたぶん本物)を持つ東洋人の女の子は
大概中国人です。
今日の私って人種差別主義者みたいかしら。
コメント
コメントする
トラックバック
ルイ・ヴィトンやエルメス、グッチ、シャネル、プラダといったスーパーブランドから、アパレル、時計、アクセサリーブランドなど、ブランド品約7万点を集めたショッピングモールです。探してる物、見つかります!
  • ネットブランドマーケット
  • 2006/05/22 2:41 PM
この記事のトラックバックURL