旅猫 in ParisPのアパートを訪問しました。
Pはご両親と妹、ラブラドールそしてちょっといじわるな白い猫と暮らしています。
“両親がpaque(復活祭)の休暇で不在だから”と私を招き入れてくれました、私たちって高校生??

彼の家はパリ北東に隣接する近郊市にあります。
大きなアパートが立ち並ぶ町並み
高島平のような印象で、いわゆるベッドタウンです。
パリ市外といっても東京で例えれば、ターミナル駅から私鉄に乗換える
程度の道のりで、決して遠くではありません。
歩いても一時間ぐらいで帰れるよって。

P宅は、リビングにキッチン、子供部屋とママのお仕事デスク、たぶん奥にご両親のお部屋と、庶民的で普通な感じ。
これで中流だそうです。
妹さんが作ってくれたパスタを食べ、テレビゲームをして、
初めて訪ねたお宅で少々暇を持て余し、緊張した数時間の滞在でした。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL