東京都美術館
昨日から上野の東京都美術館でNAU 21世紀美術連立展という展示会が開催されており、僕と妻の2人で1点ずつ作品を出展しました。
STUDIO ASTAでもteamASTAという若手アーティストの支援(ちょとおこがましいです)を目的とした組織作りをしており、イベントの開催などもしてきましたが、経済的にピンチだったり逆に仕事が忙しかったりと、その活動自体がなかなか難しい状態です。
こんな所に友人の陶芸家から出展を薦められて思い切って仕事の予定を空けて制作してみました。
僕自身も随分とうはたっていますが、若手(売れてないと言う意味で)アーティストの端くれとしてまず自ら活動をする事で参加メンバーの奮起を促したいと考えた事も出展の動機のひとつです。

アートを仕事にしてゆく事は大変難しい事ですが、だからといってあきらめられるものではありません。個人的に細々と活動を続ける人達に光が当たるまで、あらゆるアプローチをしてゆきたいと考えます。

teamASTAをお知りになりたい方はhttp://teamasta.jugem.jp/
出展した作品については
TOKYO METRO ART
maoiと幻想動物たち
をご覧ください。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL